感染症情報

「隠れインフル」にご注意を!

依然としてA型とB型が混在していますが、発症者数は減りつつあり、ピークは過ぎたようです。しかし、

症状が軽く高熱も出ない、いわゆる「隠れインフル」患者が大勢居る

ため、油断しないようにしてください。

-感染症情報

Copyright© おうみクリニック , 2021 All Rights Reserved.